FC2ブログ


スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューハーフヘルスに初めて行ってみた3-性に対する包容力の大きさ

風俗体験レポート
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた3-性に対する包容力の大きさ
※この記事の画像はエネドラが用意したイメージ画像です。プレーや店舗とは関係ありません。
※今回の風俗体験レポートはお店の名前等は出しておりませんのでご了承ください。

最初に聞かれたことはこのお店が初めてかということと、ニューハーフは初めてかどうかということでした。
やっぱり初めての人にどんな風に接するかっていうのをすごく意識しているんでしょうね。
僕自身、ニューハーフもののAVはたくさん見ていますけど実際に会ったときに自分がどういう反応するかは分からないですもの。
まずはお互い服を脱ぎ、シャワーを浴びながらAちゃんは色々と質問をしてきてくれました。

ニューハーフヘルスに初めて行ってみた1-きっかけ
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた2-来店から女の子に会うまで
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた3-性に対する包容力の大きさ
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた4-はじめて触った他の人のペニス
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた5-はじめてのフェラチオ
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた6-はじめての逆アナルセックス


最初はニューハーフヘルスに来たきっかけについてです。
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた1」に書いたような話と、小さいころから周りに女の子が多かったから遊びで女装させられることもあって女装に興味を持ったみたいな話をしました。
男性を好きになったりするの?という質問に対しては、女性の格好をしてみたいという気持ちはあるけれども男性に対してはそういう気持ちにはならないと返事。
性的対象は女性。でもニューハーフの人には興味があってずっと来てみたかったという話をしました。

その他にもいろいろと話をしましたが、Aちゃんと話していて一番すごいなと思ったのは性に対する許容範囲が広いという事。
許容範囲が広いというか、他人の価値観を認めてくれるようなそういう包容力のようなものを感じました。

僕はネット上ではアナルオナニーの話やドライオーガズムの話や女装の話なんかを書いていますが、リアルでは一切そういう話をしません。
性癖を話すことで人に偏見の目で見られたり、もしかすると拒絶される可能性があると思っているからです。
Aちゃんと話をしていると気持ちが落ち着くというか、素の自分を出せるようなゆったりした感覚になりました。
自分を隠さないことの気持ち良さを感じました。

ニューハーフヘルスに初めて行ってみた3-性に対する包容力の大きさ

シャワーを浴びているとやっぱり気になるのはAちゃんの股間です。
もちろんペニスはついています。
でもAちゃんってペニス以外はほぼ女性なんですよね。
だから女性の身体にペニスがついている状態なんですけど、それなのに不思議と違和感がないんです。
Aちゃんの包容力に僕の持っていた価値観の壁が消えて、ただ可愛い人がいるっていう感想しかありませんでした。

Aちゃんのその姿にものすごく興奮してしまい、シャワーを浴びているときに勃起してしまいました。
「もう勃ってるよね」と言われ「なんかすごく興奮してる」と素直に気持ちを伝えました。


シャワーを浴びてベッドに行くと「アナルと、逆アナルとどっちがいい?」と聞かれました。
実はこの質問、パネルを見せて貰ったときにボーイさんにも聞かれたんですが、深く考えてなかったので「え、あ、何も考えてなかったのでおまかせで…」みたいな返事をしてしまってました。
自分のペニスをAちゃんに挿入してみたい気持ちもありますし、Aちゃんのペニスを挿入して貰いたい気持ちもあります。
「両方とも興味があって決めかねている」という曖昧な返事をして、そのままベッドでお互いバスタオルを取りました。

ニューハーフヘルスに初めて行ってみた3-性に対する包容力の大きさ

後ろから僕の身体をまさぐるAちゃん。
SかMか聞かれますけど、Aちゃんを見ていたら責めたいし責められたくもあるし。
そんな会話をしながらAちゃんは僕の顔にキスをします。

なかなか口にキスしてくれないのでもしかしてキスは駄目なのかなと思ってたら「キスしてもいい?」と聞かれました。
ニューハーフヘルス初めてということもあって様子を見てくれていたんでしょうね。
「キスしたい」って伝えると、フレンチなキスじゃなく一気にディープキス。
興奮のままベッドに横になりました。

ニューハーフヘルスに初めて行ってみた1-きっかけ
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた2-来店から女の子に会うまで
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた3-性に対する包容力の大きさ
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた4-はじめて触った他の人のペニス
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた5-はじめてのフェラチオ
ニューハーフヘルスに初めて行ってみた6-はじめての逆アナルセックス



絶世の美少女19歳ニューハーフデビュー 西咲妃那絶世の美少女19歳ニューハーフデビュー 西咲妃那


収録時間:180分
メーカー:ムーディーズ

関連記事
テーマ: ドライオーガズム | ジャンル: アダルト

ニューハーフヘルスに初めて行ってみた4-はじめて触った他の人のペニス | Home | ニューハーフヘルスに初めて行ってみた2-来店から女の子に会うまで

コメント

こんにちは

以前から読ませてもらってます。

ニューハーフは3回程行った事があり今回は特に興味深く読ませていただきました。終わりの数行、とても興奮しました。早く続きが欲しいです。



2015/07/24 (Fri) 09:16 | #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

いつも読んで頂いて感謝しております。
今回の記事はいままでの記事の中で一番反響が大きいですね。
催促のコメントをこんなにたくさんいただいているのも初めてですw
もう少し続きますが、何度も遂行しながら書いているのでアップにお時間を頂いております。
楽しみにお待ちいただけたら嬉しいです。

2015/07/24 (Fri) 21:06 | エネドラ #- | URL | 編集
No title

気にはなるけど足を踏み出すのは難しい
アネロスに手を出すのとは別次元の領域・・・

これの続きを読んで満足するか?
それとも一度は自分で試したいとモヤモヤするのか?
悩ましくも目が離せませんな。

2015/07/27 (Mon) 00:08 | pon #- | URL | 編集
Re: No title

>ponさん
たしかにアネロスと違ってものすごくハードルが高いですよね。
性別に対する考え方って人それぞれですし、最後はご自身の判断になるかと思います。
明日か明後日ぐらいに次をアップする予定ですのでもう少しだけお待ちください。
全話お読みいただいたあと、ponさんがどう思われたか感想を聞かせて頂けると嬉しいです。

2015/07/27 (Mon) 00:12 | エネドラ #- | URL | 編集

どっちの立場も良いな…と受け攻めの役割を決めかねる感じ、なんかわかる気がします。エネドラ的には受けも必須なのかなと。

2015/07/28 (Tue) 15:48 | #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
両方楽しめるのがニューハーフヘルスの醍醐味かもしれませんね。
どちらを選択したかは続きをお待ちいただければと思います。
間もなくアップする予定です。

2015/07/28 (Tue) 22:55 | エネドラ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。