FC2ブログ


スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロガスムクラシックとプロガスムブラックアイスの質感の違い

アネロス・アダルトグッズレビュー
プロガスムクラシックとプロガスムブラックアイスの質感の違い

通常のアネロスシリーズは表面がマットな質感で軽くザラッとしています。
このマットな質感はローションを捕まえる効果があり、長時間アネロスを使用してもローションの質感を保ち続けます。

僕はこのマットな質感こそアネロスの良さであると思っていたのですが、プロガスムジュニアはマットタイプがなく表面が光沢したモデルしかないのです。
これだとアネロスの良さが出ないんじゃないかなと思いつつ試してみると実に動きがいい。

そこで今回は同じプロガスムでもマットな質感の「プロガスムクラシック※1」と、表面が光沢な「プロガスムブラックアイス※2」の2つを比べてみます。
マット素材とアイス素材。
表面の質感の違いによりどのように動きや快感が違うかの比較をしてみたいと思います。

※1:多くの店舗ではクラシックという名称を付けずに「プロガスム」として販売していますが、今回は分かりやすいようにプロガスムクラシックと記載をして紹介します。
※2:プロガスムのアイスタイプは「プロガスムブラックアイス」以外に透明の「プロガスムアイス」など他カラーも存在しますが、僕は「プロガスムブラックアイス」しか持っていません。もしかすると質感が違う可能性があるので「プロガスムブラックアイス」と記載を限定させていただきます。

・『プロガスムクラシックとプロガスムブラックアイスの質感の違い
・『プロガスムブラックアイスとプロガスムジュニアの大きさによる使用感の違い


プロガスムクラシックとプロガスムブラックアイスの質感の違い

以前「プロガスムブラックアイスというエネマグラがあるようだ」という記事を書いたときには光沢素材には半信半疑なところがありました。
なぜかというとエネマグラの模造品は表面がツルツルしており、使ってみるとローションのノリが悪いという弱点があったからです。
マット加工は本体全体にローションがまとわりつくような使用感が続きますが、模造品のツルツル素材は使用している間にローションが本体から取れていく感覚があるのです。
アナルが本体に着いたローションをぬぐっていくというイメージと言うと分かりやすいでしょうか。

しかしアネロスのアイス素材は違います。
さすがアネロス。
マット素材には劣るものの本体全体にローションを維持し続けます。
そしてアイス素材はローションの量が減ってもアナル内でスムーズに動き続けるところが特徴です。

マット素材は表面が軽くざらっとしているのでローションの量が減ると摩擦を感じます。
要はアナル内でこすれて痛みを感じやすくなります。
一方でアイス素材はローションの量が減っても痛みを感じずにスムーズに動き続けるわけです。

まとめると

プロガスムクラシックとプロガスムブラックアイスの質感の違い
●プロガスムクラシック(マット素材)
・マット素材がローションを捕らえるので、全体にムラなく絡む。
・ローションの持続性はあるが、ローションが少なくなると摩擦によりこすれる痛みを感じる。
・摩擦感があり、アナルがアネロス本体を捉えやすい。そのためアナルの筋肉でいい具合に重く動く。


プロガスムクラシックとプロガスムブラックアイスの質感の違い
●プロガスムブラックアイス(アイス素材)
・マット素材ほどローションを捕らえないが、模造品と比べるとはるかに全体に絡む。
・ローションの持続性は普通だが、ローションが少なくてもスムーズに動く。また表面がツルツルしているので少なくなっても痛みはほぼ感じない。
・摩擦感が少なくアナル内でスムーズに動きやすい。


「スムーズ=良い」わけではなく動きの質感は人それぞれ好みがあります。
ローション比較記事にも書いたのですが、少し重たい動きのほうがアナルの筋肉を自分から動かしている感じがして快感を得やすい人もいます。
その一方で筋肉の負荷が少ないほうが快感に集中できるという人もいます。

ですので選択するポイントは

・アネロスの動きは重めがいいか、スムーズがいいか。
・摩擦により痛みを感じやすいか。


の2つを意識すると良いでしょう。


動きの重さについては使用するローションによっても変化します。
さらっとしたタイプのローションを使えばスムーズに動きますし、ローションよりワセリンを多めに使用すると少し重めになります。
またローションの持続性についても使用するローションで異なります。
好みによって色々なパターンを試してみてください。
ローションの選び方』の記事も参考にしてみてくださいね。


ちなみにエネドラの好みはプロガスムアイスブラック+アネロスローション(セッションズ)+ワセリンです。
ローションはアナルにちょっとだけ注入することもあればしないこともあります。
ワセリンは本体全体に少しだけ塗ります。
これだけで1時間以上はローションが持続して楽しめます。
途中でローションを注入すると気分が冷めることもあるので、持続性の高いアイス素材はかなりありがたいです。


みなさんはマット素材とアイス素材、どちらが好みですか?
よろしければお話聞かせてくださいね。

・『プロガスムクラシックとプロガスムブラックアイスの質感の違い
・『プロガスムブラックアイスとプロガスムジュニアの大きさによる使用感の違い



ANEROS-PROGASM(アネロス プロガスム)ANEROS-PROGASM(アネロス プロガスム)
アネロス社(Aneros Company)
パインズINCで購入
大人のおもちゃ通販大魔王で購入
アダルトグッズNLSで購入


ANEROS-PROGASM BLACK ICE(アネロス プロガスム ブラックアイス)ANEROS-PROGASM BLACK ICE(アネロス プロガスム ブラックアイス)
アネロス社(Aneros Company)
パインズINCで購入
大人のおもちゃ通販大魔王で購入
アダルトグッズNLSで購入

関連記事
テーマ: ドライオーガズム | ジャンル: アダルト

プロガスムブラックアイスとプロガスムジュニアの大きさによる使用感の違い | Home | 『中性風呂へようこそ!』を読んで感じた僕がドライオーガズムを楽しむ理由

コメント

No title

興味深い記事ですね。
僕はプロガズムジュニアとプロガズムブラックアイスを持っていますが
アナルの拡張が不十分なのか、プロガズムは大きすぎるのか
ガチッと食い込んだようになって、あまり動いてくれません。
ジュニアはすごく自分に合っているようで、MGX、ユーホーとともに
使用回数が多いです。ちなみにどちらもマット素材です。
仰る通り、ジュニアはアイス素材しかありませんので
こちらもマット素材で発売してほしいです。
僕はローションは使わず、ワセリンオンリーなのですが
プロガズムの動きが鈍いと感じるのは、そのせいもあるのでしょうか。
次回はローションも試してみようかな…
早くドライを体験したいです(笑)

2015/11/06 (Fri) 12:19 | SK #3GFicEQM | URL | 編集
Re: No title

>SKさん
プロガスムはあんまり動かないですね。
ずんぐりとした形状ですし、動きやすくは作られていないんだと思います。
そしてジュニアは逆に「動くプロガスム」とも言えるかもしれません。
ワセリンだけでも楽しめると思いますが、ローションを利用することで動きに変化があります。
色々試してSKさんのベストを見つけて頂けたらなと思います。

2015/11/08 (Sun) 12:31 | エネドラ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。